老後に備えよう

老後に備えよう

低金利の中、株式投資や投資信託で、資産運用がようやく日本人の、リスクをとらない銀行貯金主義が変革してきたなか・・・

この突然の世界的な金融不安で、かなりの投資マインドの冷え込みが起こっています。投資信託などでもかなり含み損が増え、新たに購入しようと言う人も減ってしまっているようです。

ただどう考えても、今の年金制度では、老後の資金確保は十分とは言えず、厳しい状況であることは変わりないのです。

消費税率のUPや後期高齢者保険制度、介護保険料のUPなど、先になればなるほど負担が増えることが予想されているこの少子高齢化では、資産運用で老後資金を作るしか方法はないように感じます。
すでに資金を投資に回してしまっている人には、新たな投資は困難でありますが、逆にこれだけ下がったところですから、長い目で見て、リスクの低い商品で、回復の見込みがある投資信託などを購入していくことのチャンスであるともみえます。

いまこそピンチをチャンスにかえるための勇気が必要なのかもしません。重要なのは、底がどこにあるかという点ですね。

老後に備えよう関連ページ

地震、津波では、車両保険が適用されない。
住宅ローン借り換や返済に必要なことをまとめています。景気の悪化で住宅ローンの返済に苦慮する場合など住宅ローンの借り換えを検討する場合などに役立つように、また借り換え以外の方法などについてもまとめています。
保険の見直しで家計を救え
住宅ローン借り換や返済に必要なことをまとめています。景気の悪化で住宅ローンの返済に苦慮する場合など住宅ローンの借り換えを検討する場合などに役立つように、また借り換え以外の方法などについてもまとめています。
教育資金は学資保険がいい?
住宅ローン借り換や返済に必要なことをまとめています。景気の悪化で住宅ローンの返済に苦慮する場合など住宅ローンの借り換えを検討する場合などに役立つように、また借り換え以外の方法などについてもまとめています。
団塊世代とリバースモゲージ
住宅ローン借り換や返済に必要なことをまとめています。景気の悪化で住宅ローンの返済に苦慮する場合など住宅ローンの借り換えを検討する場合などに役立つように、また借り換え以外の方法などについてもまとめています。