住宅ローン減税、オール電化リフォームにも利用可能

景気対策として、最大600万円の住宅ローン減税が行われています。

この住宅ローン減税、住宅をたてたり、購入したりする人だけでなく、一定の条件を満たせばリフォーム利用する事ができるそうです。

リフォームといっても、耐震や太陽光発電を利用したオール電化リフォームなど、大がかりなものになりますので、ちょっとしたリフォームにという訳にはいきませんが・・・

どうらリフォームするのでしたら、今太陽光発電設備設置の補助金が国と、都道府県と、市町村の3者からでていますので、かなりお得です。
ここでローンを組んで減税も受けられればかなりお得になると思います。

ただ地域によって補助金の額が違うので注意です。

また、その氏との申込数の上限もあるみたいなので、やるのだったら早めに申し込んだ方が良さそうですね。
ページの先頭へ戻る